第1回 若手セミナーのお知らせ

経済理論学会幹事会 担当:佐藤良一(法政大学)・大野隆(立命館大学) 

大学院生・ポスドク、そして意欲のある学部生を対象に「若手セミナー」を開催します。最前線で研究を行なっている研究者が、これから研究を始めようとしている人向けに、自分の研究の面白さやノウハウや将来展望について、わかりやすく解説します。奮ってご参加ください。

 

日時: 10月4日(金) 13:00〜17:30 (予定)
場所: 専修大学神田キャンパス・1号館8階 8A会議室教室
JR水道橋駅西口より徒歩7分。詳しくは下記の地図を見てください。
http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/access/kanda_campus.html
http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/campus.html#map_kanda

・第一報告  13:00〜15:00
 佐藤隆(大分大学経済学部)
  「マルクス経済学の数理化と『資本論』の未来」
・第二報告  15:30〜17:30
 吉原直毅(一橋大学経済研究所)
 「プログレッシブ・レポート:マルクス的経済理論の新展開」

 

[備考]
なお、遠方からの参加者(経済理論学会会員および入会申込者に限る)には、予算総額(10万円)の限度内で宿泊費補助を支給します(1人当たりの補助額は、補助申込者数によって変わります)。 セミナー参加について事前申し込みは不要ですが、上記の宿泊費補助を希望する場合は、9月30日までに、氏名、所属、住所を、大野隆(tohno@ec.ritsumei.ac.jp) まで、Eメールでご連絡ください。